ごあいさつ    STAFF紹介    施設紹介    串本へのアクセス    料金案内    ご予約・お問い合わせ
串本はこんなところ   ダイビングポイント   体験ダイビング  フォトギャラリー  宿泊のご案内   リンク集    赤鯱日記はこちら   TOPへ

                                                          
 11月18日(日)サービス前ビーチ

今日も穏やか!
ベタ凪ですよ~

                                                  

赤鯱からのお知らせ

~臨時休業のお知らせ~
2019年2月9日(土)~17日(日)まで
海外ツアー企画の為、臨時休業とさせていただきます。
誠に申し訳ございませんが、
この期間中のご予約はお受けできませんので
ご計画の際はご注意くださいませ。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願いいたします!


~串本海中フォトコンテストのホームページが新しくなりました~
https://kushi-photocon.jp/

串本の素晴らしい水中世界を撮影されている皆様♪
第27回 串本フォトコンテストの応募要項が発表されました。
今年は新人部門も新設されましたよ♪うまく撮れたな~っと思ったらドシドシ応募下さい。
 応募要項はこちらをクリック


~出港時間の変更のお知らせ~(10月1日更新!!)

ドライスーツのレンタルあります!

FACEBOOK始めました! 



11月17日(金)
海況・・穏やか 透明度・・10~15m 水温・・21℃ 天気・・・小雨⇒晴れ  海の写真

今朝は雨がパラパラ降ったんですが、
すぐにやんで、晴れ間も出て、しかもベタ凪でした!
思ったよりも寒くないし、ラッキーな一日♪

1本目の吉右衛門!
シンデレラ城は目を見張るような光景が広がってました!
あれっ???
こんなにクロホシイシモチとグルクンの群れすごかったっけ??って
自分自身驚きを隠せませんでした♪
最後は、大人のグルクンまで頭上から舞い降りてきて
ゲスト様、大興奮♪でドバッと汗をかいたそうです!

2本目は住崎♪
ここもお魚相変わらず多いのです(^-^)
クロホシフエダイの群れに突撃したい気持ちを我慢して
テングダイとクロホシフエダイの群れが合体しろ~と願いながらも
願い叶わず(笑)
マクロではスジハナダイのおチビ!
ちょっと敏感な子ですぐに引っ込み出てきてくれず・・・
そんなこんなでしたが、チョウチョウコショウダイまで回って
次のダイブへ!

最後は再び群れを求めてグラスワールドへ!!
そしたら、これまたすんごい事に~
根の上にきれいに完成されたアザハタの根(≧▽≦)
とってもス★テ★キ★でした!!
周りにスジアラがいっぱいいたのが心配ですが、
アザハタさんがものすごい勢いで追っ払って
いい仕事してたんで、きっと大丈夫なはず!!

さて、明日もこの調子で楽しんでいきたいと思います(^-^)

吉右衛門・・・
ソメワケヤッコyg・クロホシイシモチ&グルクンの大群・ハナハゼ・オキゴンベ・キンギョハナダイの群れ・ウメイロモドキの群れ・イサキの群れ・ニシキウミウシ

住崎・・・
クダゴンベyg・チョウチョウコショウダイyg・スジハナダイyg・テングダイ・クロホシフエダイの群れ・アオサハギ・ノコギリハギ・アカゲカムリ・ナガサキニシキニナの卵・

グラスワールド・・・
シテンヤッコyg・クロホシイシモチ&グルクンの群れジョーフィッシュ・タテジマキンチャクダイyg・ミアミラウミウシ赤ちゃん×2・コミドリリュウグウウミウシ


11月15日(木)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・21℃ 天気・・・晴れ  海の写真

快晴の中、穏やかな海!
朝日のやさしい光が水底に向かってスーっと入ってました。

吉右衛門では、離れ根のキンギョハナダイやクロホシイシモチの群れが
この朝日でさらに美しい光景になってます。
トゲトサカにちょこんといるサラサゴンべやミナミゴンベなども絵になります。
暗がりにはイソハゼ系もいるので、明暗のある場所でどちらも面白いですね。
そしてスーっとトビエイが2枚飛んで行ったそうです。
中層も見逃せません!

住崎では、深場と浅場を探索。
オオモンカエルアンコウのおチビがほんとよく動く!
でもイイの撮られてました。よかったよかった。
浅場はアザハタを中心に
キンメモドキやクロホシイシモチの群れが見応えありますね。
チョウチョウコショウダイygは動きがスロー?落ち着いてる感じです。
オオイソバナに群れてるキンギョハナダイもキレイでした。

秋の海、群れもおチビも、いろんな子達に会いに来てくださいね。

吉右衛門・・・
カンムリベラ成魚・トビエイ×2・ヒマワリスズメダイ・グルクン群れ・キンメモドキ群れ・ウメイロモドキ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイyg・ミツボシクロスズメダイyg・センテンイロウミウシ

住崎×2・・・
オオモンカエルアンコウ極小・クダゴンベ・スジハナダイyg・チョウチョウコショウダイyg・テングダイ・ウメイロモドキ・リュウモンイロウミウシ・アカゲカムリ・ナガサキニシキニナ



11月11日(日)
海況・・穏やか 透明度・・12~15m 水温・・21℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今も穏やかな海況からスタート!
朝一の空気は凛として冷たかったですが、
日が昇るといつもの南国!串本です♪

吉右衛門はその陽に照らされて、イサキの群れやグルクン!など魚影濃い世界。
浮遊も気持ちよいですね。そんな浮遊中、謎の生物?
長~い体にクリっとした目!近づくとなんと!
体が食べられたアオリイカ!弱肉強食♪お客さんもびっくりな出会いでしたね。
備前ではアザハタの根は、ユカタハタの根となってますが、
キンメモドキやクロホシイシモチの群れが増えてます。
ケラハマナダイ♀も目立ってますね。
すき間を覗くと、サプライズゲストが!シテンヤッコの子が♪
いろんな子達がいろんなところにいますね♪

そしてそして!!
本日ラストダイブにもBIGサプライズアイドル!
オオモンカエルアンコウのさらなるおチビちゃん~~
めっちゃちっこいやないかーい!!
めっちゃかわいいやないかーい(≧▽≦)
スジハナダイのおチビちゃんもまた新しい子が登場して
どんどん盛り上がり中~!!
住崎にどんどんアイドルが集まってますね♪♪
今や人気がありすぎて、
いつ行っても住崎は船がいっぱいです~!

さぁ、この調子でどんどんかわいこちゃん
増えろ~~~っ!!

吉右衛門・・・
コクハンアラyg・ハナハゼ・ミツボシクロスズメダイ幼魚・キンメモドキ群れ・ウメイロモドキ・キンギョハナダイ・イサキ群れ・コガネスズメダイyg・ニシキウミウシ

備前・・・
シテンヤッコyg・クロイトハゼyg・キンメモドキ群れ・ユカタハタ・メジナ群れ・キンギョウハナダイyg・レンテンヤッコ・イソギンチャクモエビ・イシギンチャクエビ

住崎・・・
オオモンカエルアンコウ極小&中サイズ・クダゴンベ・スジハナダイyg・テングダイ・キンギョハナダイ・ウメイロモドキ・イガグリウミウシ・テンロクケボリガイ・アカゲカムリ



11月10日(土)
海況・・水面波あり 透明度・・10m 水温・・21℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日もいい天気でしたね~
朝一は、ちょっと気温低くなったのかな~という感じだったけど
太陽出たらあたたかさが戻ってきました!
日中は半袖で過ごせる♪♪
11月で半袖で過ごせる串本、
今年も南国感を醸しだしてます!!

1本目行った住崎のアザハタの根は、
キンメモドキやクロホシイシモチの
1匹ずつのサイズ感が大きくなったからか
ぎゅぎゅっとボリュームと迫力がUPした感じでした!!
お隣の根の周りのメジナの群れも、変わらず群れっ群れです(≧▽≦)
秋の串本の魚影の濃さを感じるにはぴったりのポイントですね~

2本目はグラスワールド!
ここでもアザハタを中心にクロホシイシモチの群れなどが集まってます。
ケラマハナダイの群れもキレイですが、紅一点のようにフタイロハナゴイが
目に入ると嬉しいですね。
すき間にはタテジマキンチャクダイygが3匹一緒に!クルクル周りながら泳ぐ姿が
これまたかわいい。
群れにおチビに見るものいっぱいのグラスでした。

そしてラストは吉右衛門。
スズメダイ系やキンギョハナダイの幼魚がいっぱい!
そして離れ根まで行くと、クロホシイシモチの群れがほんとスゴイ数です!
そしてイサキやグルクンの大群も登場!
お客さんもその周りを泳いで楽しんでました。
サンゴには、ミナミゴンベやサラサゴンべなどおチビがチョロチョロ。
頭上も足元も見て楽しむことがいっぱいのダイブでした。

住崎・・・
チョウチョウコショウダイyg・イシガキフグ・アザハタ・ユカタハタ・ミナミギンポ・キンメモドキ群れ・クロホシイシモチ群れ・メジナ&ニザダイの群れ・オルトマンワラエビ

グラスワールド・・・
シテンヤッコyg・タテジマキンチャクダイyg×3・ジョーフィッシュ・アザハタ・キンメモドキ群れ・クロホシイシモチ群れ・ケラマハナダイ群れ・アカシマシラヒゲエビ・クリアークリーナーシュリンプ

吉右衛門・・・
グルクン群れ・イサキ群れ・ミナミハコフグyg・クロホシイシモチ群れ・ユカタハタ・モンスズメダイyg・キホシスズメダイyg・ササスズメダイyg・コガネスズメダイyg・イトヒキベラ・モンツキベラyg・キイロウミウシ



11月9日(金)
海況・・穏やか 透明度・・10~15m 水温・・22℃ 天気・・・くもりのち晴れ  海の写真

曇り空からのスタート

今イサキの大群が頭の上通りすぎて行ったりするから
下ばっかり見てたらあかんで~と言って入った吉右衛門!
イサキも群れてましたが、
グルクンの大群もすごかったです♪
どこのポイントよりも成魚に近いグルクンの群れが見れるのが
吉右衛門だったりするんです(^-^)
群れから目を落とせばコガネスズメダイの中に、
1匹ヒマワリスズメダイが混ざってました!
あたかも自分はコガネスズメダイだ!と言わんばかりに
当たり前のように一緒に泳いでますよ(笑)
後は、小さなキツネベラもウロウロと~
ワイドもマクロも充実だと、
下を見たらいいのか、上を見たらいいのかわからなーい!!

2本目の住崎も
入ったとたんにものすごいイサキの群れが目の前に!
潜降途中も楽しませてくれるとは、なんというサービス精神♪♪
ここはクロホシフエダイの群れもスゴイです!
結構迫力あるので、写真もいいですが、
動画もいいかもしれませんね(^o^)
最後は、最近様子を見に行けてなかったチョウチョウコショウダイを見に!
ちゃんと今日もフリフリしてました!!
本日のゲスト様、人生で初のチョウチョウコショウダイだったそうで
めっちゃキレイだった!と喜んでおられました♪

それを見て私たちも嬉しかった~!!



吉右衛門・・・
グルクン大群・イサキの大群・シロタエイロウミウシ・ヒマワリスズメダイyg・キンギョハナダイyg・コガネスズメダイyg・キンチャクダイyg・ミツボシクロスズメダイyg

住崎・・・
オオモンカエルアンコウyg・クダゴンベyg・チョウチョウコショウダイyg・イサキの大群・ミアミラウミウシ・クロホシフエダイの群れ


11月8日(木)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・22℃ 天気・・・くもりのち晴れ  海の写真

曇り空から一転!晴れ間に変わって水中も明るい!
透明度もあがってます♪

吉右衛門のスズメダイパラダイスは今日もゲストを喜ばせてくれてます。
キンギョハナダイの幼魚もいつみてもカワイさをかもし出してくれます。
そして、なんといっても今日の発見は
『コクハンアラの幼魚』!!
今季初登場です(≧▽≦)
ちびっ子はシマキンチャクフグによーく似ているので
その巧妙な擬態に騙されずに本物のコクハンアラを
GETしてくださいね!

住崎では、今日もアイドル級の子達がいっぱい。
そしてウミウシもどんどん増えてきましたよ~
ウミウシ好きなダイバーはますますテンションがあがる!

ほんと出会ってほしい♪
撮ってほしい♪
秋のダイブ♪魅力的な水中世界が健在です。

吉右衛門・・・
コクハンアラyg・キンギョハナダイyg・コガネスズメダイyg・レンテンヤッコ・ニシキベラ・コガシラベラ・ミツボシクロスズメダイyg・ナミマツカサ・シマウミスズメ

住崎・・・
オオモンカエルアンコウ・キツネベラyg・クダゴンベ・チョウチョウコショウダイyg・アザハタ・クロホシイシモチの群れ・オルトマンワラエビ・アカゲカムリ・ヒョウモンウミウシ・イガグリウミウシ


11月7日(水)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・22℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日も秋晴れ!爽快な空のもと、吉右衛門からスタートです。

潜行中からイサキの群れがキレイに見え、テンション上がります♪
最近あっちこっちにコガネスズメダイの子達が目立ちます
勢力拡大です。他にもいろいろ見れるので、
ほんと吉右衛門はスズメ大パラダイスですね。

グラスワールドでは、チビジョーから始まり、
またまたおチビなガラスハゼ2匹をご紹介。
イイの撮られてました。顕微鏡モード恐るべしです!

サービス前ビーチも日差しがよく入り明るい雰囲気。
それだけで爽快です♪
そしてビーチもおチビが目立ちますね。
トゲチョウチョウウオygは特に多い!
ロウソクギンポも時折めっちゃ顔出してました!
夕陽ぎみの光線でイイ雰囲気♪他のギンポも狙いながら、
じっくり撮り頃のビーチダイブでした。


吉右衛門・・・
カガミチョウチョウウオ・イサキ群れ・コガネスズメダイyg・シコクスズメダイyg・オトメベラ・コガシラベラ・ニシキウミウシ・キイロウミウシ・コマチコシオリエビ

グラスワールド・・・
ジョーフィッシュ・ガラスハゼyg・キンギョハナダイyg・コガネスズメダイyg・ヤマブキベラ・ムナテンベラ・セナキルリスズメダイ・ムチカラマツエビ

サービス前ビーチ・・・
ロウソクギンポ・シマハギyg・コケギンポ・ヘビギンポ・ニセカンランハギyg・ニザダイ・トゲチョウチョウウオyg・ニシキベラ・オトヒメエビ・サラサエビ


11月6日(火)
海況・・穏やか 透明度・・12~15m 水温・・22℃ 天気・・・晴れ  海の写真

夜の間に雨が降った後、青空が垣間見え明け方の空って
空気がとっても澄んでそうで
清々しくてきれいなんですね~
今朝起きて、素敵な空だったのでなんか得した気分!

1本目は吉右衛門♪♪
浅いところから深いところまであるので、
光の入り具合の変化が面白い!
深場から帰ってきたときの浅場のキラキラさは素敵でした(^-^)
そして、今年はキンチャクダイのおチビをよくみかけます!
ちょこっとすばしっこいので、写真撮る方はFIGHT(笑)

2本目はカエルアンコウちゃんがどうしても見たい~という
リクエストにお応えして住崎!
どうしても見たいというアツいリクエストがある時は
内心ヒヤヒヤするんですが、今日はしっかりお応え出来ました~♪(笑)
カエルアンコウちゃんを探している時に目に入ってきた
チビチビなノコギリハギもかわいかったなぁ(≧▽≦)
最後は、イサキの大群が安全停止中にお見送りに駆けつけてきてくれて
まだまだ水中に留まりたい気持ちが満載のままエキジットになりました!

最終ダイブは久しぶりの備前!
アンカー降りてくと、まだアザハタの根が健在でした!!
最盛期ほどではないですが、ちゃ~んとアザハタの根のまま(^^♪
気になっている北側の元?アザハタの根は、
クロホシイシモチのチビが小さな群れを作ってましたよ!
ここにはアザハタはいませんが、ユカタハタが居ついているみたいで、
アザハタの根改めユカタハタの根なのかもしれませんね~!
今後もの根がどうなっていくか見ていこうと思いまーす(^^♪


吉右衛門・・・
キンチャクダイyg×2・シマウミスズメベビー・ハナハゼミツボシクロスズメダイyg&おっぱいイソギンチャク(笑)・オニカサゴ・イガグリウミウシ・ナガサキニシキニナ卵

住崎・・・
クダゴンベyg・オオモンカエルアンコウyg・テングダイ×4・コケギンポ・ノコギリベビー・イサキの大群・クロホシフエダイの群れ・アカゲカムリ×2・ナガサキニシキニナ卵

備前・・・タテジマキンチャクダイyg&アザハタ&キンメモドキの群れ・シマウミヘビ・ワ
ニゴチ・ミツボシクロスズメダイ畑・イサキの群れ・イガグリウミウシ・アオウミウシ極小



11月5日(月)
海況・・穏やか 透明度・・10~12m 水温・・23℃ 天気・・・晴れ 海の写真

今日もいい天気でスタート♪
吉右衛門はおチビいっぱいです。サンゴイソギンチャクには、
ミツボシクロスズメダイygやコガネスズメダイyg・クマノミygや、
他のところでも
キンギョハナダイygなど、シマウミスズメygもお客さんじっくり見てました。
キタマクラがグローブを突く姿に食い入る様に見るゲスト!
ほんと幼魚系みるのは、楽しいですね。
グラスワールドでは、これまたおチビなジョーフィッシュや
オオイソバナに集まるキンギョハナダイyg、コガネスズメダイygもカワイイですね。
そしてハタタテハゼのペアもじっくり観察♪背びれのピコピコがいいです。
じっくり観察といえばクリーニングシーン!
ミギマキが気持ちよさそうにホンソメワケベラにしてもらってました。

本日ものんびり水中のお散歩、楽しんで貰いました。

吉右衛門・・・
ソメワケヤッコyg・サンカクハゼ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・ナガサキスズメダイyg・ニザダイ・ミツボシクロスズメダイyg・レンテンヤッコ・ニキウミウシ

グラスワールド・・・ジョーフィッシュyg・ハタタテハゼ・カゴカキダイ群れ・キンギョハナダイyg・セナキルリスズメダイ・クロフチススキベラ・オグロベラ・イトヒキベラ・カモハラギンポ




11月4日(日)
海況・・穏やか 透明度・・8~10m 水温・・23℃ 天気・・・晴れ 海の写真

ほんと穏やかな海が続いてます♪
天気もいいし、清々しいスタートですね。
吉右衛門はキンギョハナダイygがいっぱい♪
ちょっと前は2,3匹コガネスズメダイygが混じる程度でしたが、
ここ最近はその数も増え、コガネの勢力が拡大です!
そんなおチビたちを見てると、イサキの群れが登場!迫力ありますね♪

住崎では、クロホシフエダイ群れに鮮やかな黄色いヘラヤガラが!
そしてアザハタの根には、アザハタの周りを魚たちが溢れています!
そして深場ではクダゴンベygが鎮座?見やすい!じっとしてくれてます。
更にこれまたおチビなイロカエルアンコウがいました!
ちょこんとしてほんとカワイイですね。
グラスワールドの北の根は、アザハタがデ~ンとダイバーを迎えてました。
お客さんもしっかり撮影♪ほんと見応えあります。
レンテンヤッコのおチビとも出会えました♪
クリーナースポットのクレパスでは、アザハタが2匹が場所の奪い合い♪
ここは癒し系スポットなんでしょうね。大繁盛です。

じっくり観察していると、ほんといろんなシーンがみれますね。
明日もお楽しみください。

吉右衛門・・・
ベニワモンヤドカリ・イサキ群れ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・ナガサキスズメダイyg・ニザダイ・ミツボシクロスズメダイyg・レンテンヤッコ・・オルトマンワラエビ・ニシキウミウシ

住崎・・・
オオモンカエルアンコウ・ナガサキニシキニナ(ワイングラス)・クダゴンベygアザハタ・グルクン群れ・クロホシイシモチ群れ・キンメモドキ群れ・ヘラヤガラ・テングダイ・キンギョハナダイ・クロホシフエダイ群れ&ホウライヒメジ群れ

グラスワールド・・・
レンテンヤッコyg・アオスジテンジクダイyg・アオハナテンジクダイyg・アザハタ・・タテジマキンチャクダイyg・ジョーフィッシュ・ハタタテハゼ・カゴカキダイ群れ・キンギョハナダイyg・アカシマシラヒゲエビ・オトヒメエビ



11月3日(土)
海況・・穏やか 透明度・・8~10m 水温・・23℃ 天気・・・晴れ 海の写真

秋晴れの中、穏やかな海に恵まれ週末がスタート♪
グラスワールドも日差しが入って明るい世界。
西の棚にはキンギョハナダイやソラスズメダイの子達がいっぱい!
そして相変わらずミギマキやタカノハダイのシマシマ仲間が集まっています。
ハナガササンゴの触手がめっちゃ伸びてるのを見てお客さんも凝視です。
カゴカキダイの群れに大はしゃぎ♪でした。

吉右衛門では、頭上の群れも見ものですが、
水底の幼魚たちもいっぱいです!砂地付近もハナハゼも美しい♪
イソギンチャクには、ミツボシクロスズメダイやコガネスズメダイ、
そして壁にはキンギョハナダイのおチビいっぱい!
クマノミは随分成長した子も増えてきました。

住崎はクロホシフエダイの群れにミギマキとの共演は見応えあります!
通称ワイングラスと言われるナガサキニシキニナがありました。
ほんと美しい卵塊です。
深場のクダゴンベygも相変わらずイイ子ですね。

お魚以外にも景色を楽しむお客様、ワイド撮影でラブリーな泡をパシャリ♪、
今日も素敵な水中世界でした。


グラスワールド・・・
アオハナテンジクダイ・テンスyg・タテジマキンチャクダイyg・ジョーフィッシュ・ハタタテハゼ・オグロクロユリハゼ・カゴカキダイ群れ・セナキルリスズメダイ・

吉右衛門・・・
ヒマワリスズメダイyg・オキナワベニハゼ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・ナガサキスズメダイyg・ニザダイ・イサキ・トラウツボ・ニシキウミウシ・イガグリウミウシ

住崎・・・ナガサキニシキニナ(ワイングラス)・クダゴンベyg・ノコギリハギyg・テングダイ・キンギョハナダイ・アカハタyg・クロホシフエダイ群れ&ミギマキ群れ・ホウライヒメジ群れ




11月2日(金)
海況・・穏やか 透明度・・5~8m 水温・・23℃ 天気・・・晴れ 海の写真

やっとウネリもなくなり、朝から日差しが良く入っています。

そんな明るい世界では、グルクンの群れが更に多くなってます。
そこにイサキの群れもドッキングして大迫力!
キンギョハナダイも相変わらずの群れです。
ササスズメダイやモンスズメダイの幼魚も目立ってますね。
住崎はクダゴンベもじっくり撮影、そばのイガグリウミウシもかわいかったです。
チョウチョウコショウダイygも随分育ってきて太々しさを感じる動き。
ドシッとしてくれているので、撮りやすいですけど。
グラスワールドの北の根は、また一段とクロホシイシモチの群れのダイナミックさを感じます。
アザハタやユカタハタが動くたびに、大きな群れが形を変えるので面白い!
クレパスにはキンギョハナダイの群れに混じって、フタイロハナゴイもキレイですね。
トゲトサカの背景が素敵です。ぜひ狙ってください。

うねりもなくなった海!快適です。週末もお楽しみ下さい。

吉右衛門・・・
モンスズメダイyg・グルクン群れ・イサキ群れ・キホシスズメダイ・コガネスズメダイyg・ナガサキスズメダイyg・レンテンヤッコ・コガシラベラ・ケサガケベラyg・カザリイソギンチャクエビ

住崎・・・
クダゴンベyg・チョウチョウコショウダイyg・テングダイ・キンギョハナダイ・レンテンヤッコ・イサキ・ホウライヒメジ・イガグリウミウシ・ニシキウミウシ・キイロウミウシ

グラスワールド・・・
レンテンヤッコyg・ユカタハタyg・アザハタ・ユカタハタ・タテジマキンチャクダイyg・グルクン・クロホシイシモチ大群・クロフチススキベラyg・イガグリウミウシ・アカシマシラヒゲエビ