ごあいさつ    STAFF紹介    施設紹介    串本へのアクセス    料金案内    ご予約・お問い合わせ
串本はこんなところ   ダイビングポイント   体験ダイビング  フォトギャラリー  宿泊のご案内   リンク集   
赤鯱日記はこちら   TOPへ

                                                          
 
6月24日(日)サービス前ビーチ

夜中の雨もすごかった~(;^_^A
ウネリは有りますが、昼前には快晴の予報!

黒潮近づいてますよ~

                                                  

赤鯱からのお知らせ


~出港時間の変更のお知らせ~(3月31日更新!!)

ドライスーツのレンタルあります!

FACEBOOK始めました! 




6月24日(日)
海況・・うねりあり 透明度・・15~m 水温・・22℃ 天気・・・晴れ  海の写真

うねりも昨日より弱くなってました。

昨日の午後から川から入ったすごい濁った水で
海の色がどんどん変わっていくのを見ていたし、
夜中もものすごい雨が降っていたので
今日めっちゃ心配だったんですが、
黒潮きてるぅ~

まずは一本目の住崎では、
イイ潮のお陰でキビナゴがわっさわっさとめっちゃ泳いでます。
新しい子たちも出現してますよ~
イロカエルアンコウはお腹ぷっくぷく!朝飯食ったな!
マツカサウオやスミレナガハナダイもいました♪
いろんな生物との出会いが楽しくなってきてます

2ダイブ目のグラスワールドも透明度良かったですね~
ジョーフィッシュも新しい子が見つかったり、
 口内保育観察したり!
卵を守るパパさんの様子をじっくり観察していると
パパの色んな努力が見えてきます~
パパ、ご苦労様!!

ラストダイブは、備前!
イセエビも卵でお腹がパンパンでした~!!
ちょっと水温が低かった今年の冬・・・
色んな意味で心配していましたが、
海の中は力強く、たくさんの命が芽吹いています♪♪


住崎・・・
イロカエルアンコウ・スミレナガハナダイ・マツカサウオ・テングダイ・イシガキダイ・キビナゴ大群・レンテンヤッコ・キイボキヌハダウミウシ・キイロイボウミウシ・イセエビ

グラスワールド・・・
ジョーフィッシュ口内保育・イロカエルアンコウ・カゴカキダイの群れ・クマノミ&ハッチアウト始まった卵・オキゴンベ赤ちゃん・ニシキウミウシの赤ちゃん・ビシャモンエビ

備前・・・
ミナミハコフグyg・クロウミウマ・ボブサンウミウシ・イトヒキベラ婚姻色・ワカウツボ赤ちゃん・キンギョハナダイ赤ちゃん・アラリウミウシ・イセエビ(抱卵中)・ビシャモンエビ・


6月23日(土)
海況・・うねりあり 透明度・・10-15m 水温・・22℃ 天気・・・雨  海の写真

生憎のお天気です・・・
一時、おびただしい雫がお空から降り注いで
大変でした^_^;
ビーチや港の中には川からのステキな色の水が
大量に入り込んでますし(笑)

さてさてそんな雨でも水中はどうかな~

まずは吉右衛門からスタート!ちょっと白濁りかな?っと感じつつ、
潜降したら水底はスッキリ見え見えの世界♪

相変らずスミレナガハナダイの女の子は元気♪
そしてもうええやろ~っと思うくらいでかい、ミナミハコフグのygがいたり、
キンギョハナダイやイトヒキベラのオスのアタックも見所でした。
婚姻色、めちゃくちゃキレイです

備前では、色んなシチュエーションが見つかりましたよ♪
こうやって撮ったら素敵だな~とか
こうしても面白そうだなぁ~とか
色々想像力の膨らむ1本でした♪
オルトマンワラエビの抱卵もスタートしてました!
あちこちで始まってますね~求愛活動&子育て(^_^)

グラスワールドは、あれ?!台風来てた?!っていうくらい
急にウネリが激しくなって・・・
でも、久々にウネリの中で潜ったので
新鮮で楽しかった~♪♪
ジョーの口内保育もまだ見ものだし、
カエルアンコウも、ミナミハコフグも
何にもくらいつてなかったけどキイボキヌハダウミウシなんかもいて
ウネリの中でたっぷり楽しみました(^^♪


吉右衛門・・・
イトヒキベラ婚姻色・ミナミハコフグyg・キタマクラ赤ちゃん・キンギョハナダイ
・ニシキウミウシ・アマミスズメダイ・ナガサキスズメダイ・シラコダイ

備前・・・
クロウミウマ・テングダイ・ボブサンウミウシ・キンセンイシモチ口内保育・イトヒキベラ婚姻色・オラウータンクラブ×2・ザラカイメンカクレエビ・オルトマンワラエビ(抱卵)

グラスワールド・・・
ジョーフィッシュ口内保育・イロカエルアンコウ・ミナミハコフグyg・キイボキヌハダウミウシ・テントウウミウシ・ミヤコウミウシ×3・ジュッテンイロウミウシ


6月17日(日)
海況・・わずかにウネリ 透明度・・12~15m 水温・・22℃ 天気・・・曇りのち晴れ  海の写真
くもり空からスタートかと思いきや!

潜るぞ~っと動いた時にはお天気回復!
まずは備前からスタートです。

相変らずのハザハタの根もクロホシイシモチが増えてきました。
餌が豊富なのでアザハタも喜んでいる♪かも?
本根には、クロウミウマもいい子でいてくれますが、
タスジウミシダウバウオがカメラ目線くれたそうです。

グラスワールドでは、ジョーフィッシュの口内保育狙い!
さあ、出てきてくれるかなあ。
おっ!
卵咥えてる!
よっしゃーーーー(^_^)v
さあ、出ておいで~
あー引っ込んで出てこない。。。
じゃあ、グラスワールドお替りで!!!
結果は。。。
2本目はギラギラの卵咥えてたのに、今度は白い卵・・・?!
ほんのもう少し出てきてくれるとありがたいでーす。
よろしくね♪

ケヤリもキレイに咲き誇ってます!
写真を撮りたい人がみーんなかぶりつき(笑)

ちなみにクマノミの卵もいい感じですよ~
こちらもこのシーズンしか撮れないですから、
ぜひぜひお越しになってくださいね!

備前・・・クロウミウマ・アザハタ・スジアラ・テングダイ・イガグリウミウシ・タスジウミシダウバウオ・アラリウミウシ・シュンカンハゼ・ゾウゲイロウミウシ・ヒロウミウシ・クチナシイロウミウシ・センテンイロウミウシ

グラスワールド×2・・・ジョーフィッシュ口内保育・ミナミハコフグyg・キンセンイシモチ口内保育・ピカチューミニミニ・クマノミ卵・イシヨウジ・エンジイロウミウシ・キイボキヌハダウミウシ
アオモウミウシ・



6月16日(土)
海況・・ほんのりウネリ 透明度・・10m 水温・・22℃ 天気・・・晴れ  海の写真

なーんかユーラユーラしている水中です。
いいお天気でスタート!
今日もいい1日になりそうだとワクワクしながらのエントリー!

グラスワールドから行ってみよう(#^.^#)
ジョーフィッシュが卵咥えてなくて、がっくり来ていたところに~
ハナイカっ!!
まだ小さめですが、体色をくるくる変えながら
こっちへ向かってくるキレイで勇敢な姿はなかなかでしたね(^^♪
そして、ちびっ子達が増えているのが手に取るように伝わってきます~
こないだの台風が運んできてくれたの?
極小サイズのミナミハコフグの赤ちゃんが2匹も♪♪
これからどんどん水中が夏仕様に変わってくるんでしょうね!

2本目のイスズミ礁はアオリイカの産卵狙い。
人が多すぎたせいか、近くにいたペアも
早々に退散してしまい残念な結果に。。。

最後の住崎では、散らばってはいるものの
クロホシイシモチはいい感じ(^_^)v
アザハタの根の周りでは、
すでにニラミギンポが婚姻色バリバリでした★
クロホシイシモチももうすぐ口内保育が始まりそうな雰囲気ばんばんだし、
これからどんどんこういうシーンに出会う事が増えてきますね!

明日も何とか潜れますように!

グラスワールド・・・
ハナイカ・アオリイカの卵ハッチアウト前・ミナミハコフグ極小yg・イトヒキベラの婚姻色・アオモウミウシ・カリヤウミウシ・クマノミの卵

イスズミ礁・・・
アオリイカの産卵・コロダイいっぱい・ヒメギンポ赤ちゃん・イチモンジハゼ・アラリウミウシ・イガグリウミウシ・ミチヨミノウミウシ・キャラメルウミウシ・カノコイセエビ

住崎・・・
ミナミハコフグyg・巨大クエ×2・ニラミギンポ婚姻色・イシヨウジ・クロホシイシモチの群れ・アザハタ・・メジナ群れ・ハナミノカサゴ・テンクロスジギンポ・カザリサンゴヤドカリ



6月3日(日)
海況・・穏やか 透明度・・12m 水温・・21℃ 天気・・・晴れ  海の写真

そろそろ梅雨入りかという時期ですが、
スカッと晴れて、爽やかな日曜日♪
穏やかな海況の中、目一杯楽しんできました~

賑やかな海は楽しいです♪
どんどん魚が元気になっているのを肌で感じます!

スミレナガハナダイにサクラダイも愛想良いですよ~
スズメダイ達も元気です。
そろそろ、ちびっ子も増えてくるのかなあ。
楽しみ~

コンディションが良くなってきた水中では
アザハタ達は気持ちよさそうにクリーニングされてます。
至福の時を過ごしているんでしょうねえ。
いい表情をします。

アオリイカは今日も大産卵!
どれぐらい、おんねん!っていうぐらいの数(*´▽`*)
アピールして、威嚇して、喧嘩してと大忙しの様子ですが、
見応えたっぷりの産卵床!!!

そして、今季初カメです!
久々の浅場コースへ行ったら会えました♪
水温も上がってきたことだし、これから会う回数が増えてくるかな( *´艸`)
楽しみが増えますね♪

今週末もたっぷり楽しみました。
もっと黒潮さんが近づいてきますように!
 
吉右衛門・・・
アオギハゼ・カグヤヒメウミウシ・スミレナガハナダイ・サクラダイ・キャラメルウミウシ・ミナミハコフグyg・アマミスズメダイ群れ・キホシスズメダイ群れ・オルトマンワラエビ

備前・・・
オオウミウマyg・アザハタ・フタイロハナゴイ・ケラマハナダイ・トラウツボ・テングダイ・テンクロスジギンポ・巨大スジアラ・マダライロウミウシ・ミヤコウミウシ・アカシマシラヒゲエビ・ビシャモンエビ・クリアクリーナーシュリンプ・オラウータンクラブ・ヒトエガイ

グラスワールド・・・
アオウミガメ・アオリイカ産卵・テントウウミウシ・イロカエルアンコウ・ジョーフィッシュ・エイラクブカ・カゴカキダイ群れ・イトヒキベラ婚姻色・カンザシヤドカリ



6月2日(土)
海況・・穏やか⇒ちょい波 透明度・・10~15m 水温・・20~21℃ 天気・・・晴れ  海の写真

のんびりした空気が流れる串本です!
めっちゃお天気がいいし、ポカポカお日様♪
いい週末を迎えました!!!

6月幸先のいいスタート!
少しずつキレイになってきている水中に
ワクワクしながらエントリー(#^.^#)

水温が21℃ぐらいまで上がってきて快適になってきました!
ついこの間まで大人しかった魚たちの動きが
活発になってきました(^_^)v
スズメダイやキンギョハナダイの動きが激しいです♪

もちろんアオリイカはバンバン産卵してます!
今日もドラマチックな場面がたくさん。
大興奮でした~

賑やかな水中は最高に楽しいですねぇ。
水温も上がって、透明度も良くなって、魚も元気!
海の中も夏支度といったところでしょうか。

いよいよ夏の海がやってくるかなあ~

吉右衛門・・・
スミレナガハナダイ♀・サクラダイ♀・カグヤヒメウミウシ・ムラサキウミコチョウ・イサキの大群・グルクンの群れ・キホシスズメダイ群れ・ミナミハコフグyg・ユカタハタ

備前・・・
アオリイカの産卵・オオウミウマ・ミスガイ・ミスジスズメダイ・ニザダイ群れ・ムラサキウミコチョウ・ビシャモンエビ・オルトマンワラエビ・ムチカラマツエビ

グラスワールド・・・
アオリイカの大産卵ショー・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・イガグリウミウシ・ナガサキスズメダイ群れ・コブハマサンゴ・カンザシヤドカリ・