ごあいさつ    STAFF紹介    施設紹介    串本へのアクセス    料金案内    ご予約・お問い合わせ
串本はこんなところ   ダイビングポイント   体験ダイビング  フォトギャラリー  宿泊のご案内   リンク集    赤鯱日記はこちら   TOPへ

                                                          
 9月21日(金)サービス前ビーチ

今朝もどんよりとしたお天気。
海もほんのすこーしだけウネリがあります。

                                                  

赤鯱からのお知らせ

<串本フォトコンテストのお知らせ>
串本の素晴らしい水中世界を撮影されている皆様♪

第27回 串本フォトコンテストの応募要項が発表されました。

今年は新人部門も新設されましたよ♪うまく撮れたな~っと思ったらドシドシ応募下さい。

 応募要項はこちらをクリック


~出港時間の変更のお知らせ~(3月31日更新!!)

ドライスーツのレンタルあります!

FACEBOOK始めました! 


9月19日(水)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・26℃ 天気・・・晴れ  海の写真

本日はべた凪な一日。うねりもなくなり透明度もアップです♪
10mくらいは見えてました!
エントリーしたら、水底がうっすら見える(≧▽≦)
水底からは、船がくっきり見える!!
先週末のことを考えると、ほんと最高です♪
透明度がノンストレスって素敵!!!


備前のアザハタの根方面もイイ潮入ってきてます。オルトマンワラエビが急増中!
本根周りにはキビナゴがいっぱい♪
日差しもいい感じに入って美しい光景ですね。

グラスワールドには、
いよいよあの季節がやってきたようですよ~!!
キビナゴも大漁、カンパチも押し寄せてきていました(^o^)
今年もあの光景が見られるんだと思うと
ワクワク、ドキドキ♪
この週末にはきっとものすごいことになるはず!!と信じて
待ちたいと思います(≧▽≦)

最後の住崎は、
いつものアザハタの根もすごかったし、ツバメウオまで登場!
とあるゲスト様になついて仕方なかったツバメウオはめっちゃ可愛かった!
ずっと一緒にいてくれて、なんだか白馬の王子様みたいでした(^o^)
ツバメウオくん、しばらく居ついてくれないかな~

備前・・・テングダイ×4・オルトマンワラエビ復活♪・キビナゴ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイ・キンメモドキ群れ・クロホシイシモチ群れ・レンテンヤッコ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ

グラスワールド・・・キビナゴの大群&カンパチ・ミナミハコフグyg・クロホシイシモチの大群・アザハタ・ハタタテハゼ・カゴカキダイの群れ・ソラスズメダイの群れ・カンザシヤドカリ・クチナシイロウミウシ・ロボコンエビ

住崎・・・ツバメウオ・ミナミハコフグyg×2・シマアジの群れ・イソコンペイトウガニ・ミナミギンポ・テングダイ・クロホシフエダイの群れ・グルクンの群れ・アザハタ&キンメモドキ&クロホシイシモチ大群・キンギョハナダイ群れ




9月17日(月)
海況・・ウネリあり 透明度・・5m 水温・・25℃ 天気・・・晴れ  海の写真

本日もなかなかの透明度の中でのダイビング。
でも夏日で気持ちよさもある天気なんで、テンションは上がってますね♪

水中はゆーらゆらとワルツを踊っているように、優雅に移動。
撮影時の身体の固定には、じっと我慢ですね♪
そしてまたゆーらゆら。
グラスワールドのクマノミもおとなしいかな。
イソバナのオキゴンベはナイスなポジションに!いい仕事してくれました。

備前ではキンメモドキの群れがすぐ目の前に!そしてホウライヒメジの群れも!
中々、この透明度ならではの接近ですね♪
そしてこのウネリの中、コケギンポの皮弁もユラユラ♪
イボハタゴイソギンチャクの布団に包まるクマノミもかわいかったな~
住崎の浅場もじっくりフォトダイブ!この透明度、もう目の前の生物をひたすら撮るべし!
上がってきた皆様の画像を見るとその成果に拍手喝采です。
3連休、75分のダイブで〆となりました。


グラスワールド・・・モンツキベラyg・トカラベラyg・セホシサンカクハゼ・ミナミハコフグyg
イソカサゴ・アカハタ・ニラミギンポ・タキゲンロクダイ・セナキルリスズメダイ・カンザシヤドカリ

備前・・・ウミウシカクレエビonミカドウミウシ・巨大ネズミフグ・シマウミスズメbaby
黄色いコケギンポ・キンメモドキ群れ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ・ムチカラマツエビ

住崎・・・イナズマベラyg・ミツボシクロスズメダイyg・ユカタハタ・キンメモドキ群れ・
ニラミギンポ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・キンセンイシモチ・クロホシイシモチ群れ




9月16日(日)
海況・・ウネリあり 透明度・・5~7m 水温・・25℃ 天気・・・晴れ  海の写真

気になる海の様子・・・
正直台風のウネリは昨日よりも大きくなってました(笑)
何でだろう・・・
でも、意外と水中は見えてたんですよね~!
いいところは7m(^-^)
このウネリの中でこの透明度で潜れたし、
お天気も良かったし、まずまずですね♪♪

ウネリダイブの今日はお魚さんも一緒にゆーらゆら(≧▽≦)
魚との一体感?!味わっちゃいました!

グラスワールドではいつものんびりウミキノコの上で佇んでいるミギマキやタカノハダイも
岩の隙間でじっとしてますが、
住崎や備前のホウライヒメジやコロダイなどは、ダイバーと一緒にゆーらゆらです。
でも我々はズレて移動しちゃいますが、さすが水中生物!
しっかり場所をキープです(笑)
そして、グラスワールドでは、ブリの100匹以上の大群出ました!!
他のチームがいなかったので、ゲスト様独り占めだったとか☆

そんな中、またダイバーを釘付けしたのは、備前のアザハタ&キンメモドキの群れでしょう♪
みんな激写してました。
そして、昨日見つかったミカドウミウシ&ウミウシカクレエビのセット!!
このミカドウミウシの色がものすごく絶妙なんです~!!
写真を撮るとこの世のものとは思えないキレイな色になって
皆さん夢中でした(≧▽≦)
明日も同じところにいてくれるかな~


グラスワールド・・・キンチャクダイyg・ジョーフィッシュ・ブリの大群・カゴカキダイ群れ・キンギョハナダイ群れ・オオモンハタ・アオスジテンジクダイyg・ノコギリヨウジ・ヤライイシモチyg・マンジュウヒトデ&ヒトデヤドリエビ

住崎・・・キンメモドキ群れ・アザハタ・ミナミハコフグyg・テングダイ×3・黄金のコケギンポ・レンテンヤッコ・アオブダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・アオスジテンジクダイyg・ホウライヒメジの群れ・オトヒメエビ

備前・・・ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ・ヨコシマエビ・イサキ大群・ミナミハコフグyg・黄金のコケギンポ・ホウライヒメジの群れ・キンギョハナダイ群れ・ハナキンチャクフグ・コガネスズメダイ・オシャレカクレエビ




9月15日(土)
海況・・ウネリあり 透明度・・5~7m 水温・・25℃ 天気・・・  海の写真

今日は、久ぶりにしっかりとした晴れ間ものぞく1日でした♪
昨日激しいウネリがあった事を考えると
水中も今日はよくなったかな(^-^)

透明度は5~7mくらい!水温は25℃!
水面付近は結構キレイでした~

1本目は、グラスワールドへ。
水底付近は、やっぱりちょっとウネリも感じ・・・
濁りも感じ・・・はするものの、
魚の多さでカバーです♪
立派に膨らんだアザハタの根の周りには
オオモンハタが寄ってきてました(>_<)
オオモンハタの間をいっぱい泳いで、いっぱい邪魔してやったんだ!!
なんとかオオモンハタの襲撃を阻止したい~~

住崎も白濁りするものの、浅場のキンメモドキの群れは、ますます巨大化?
しかもこの透明度なので全貌は見えず!
でしたが急に視界に入ってくるのでお客さんもびっくり♪
アザハタもユカタハタも急に出てくるもんだからオモシロイ♪

備前の本根付近には、ミカドウミウシが登場!ウミウシカクレエビが絵になりますね。
オシャレカクレエビの激写中、なんと!
ヨコシマエビが画像の隅に!そんな発見もあったダイブ!
ラストはイサキの群れが登場!サプライズダイブの連続でした。


グラスワールド・・・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・キンギョハナダイ群れ・オオモンハタ
アオスジテンジクダイyg・ノコギリヨウジ・ヤライイシモチyg・ミギマキ・タカノハダイ

住崎・・・キンメモドキ群れ・アザハタ・ミナミハコフグyg・レンテンヤッコ・アオブダイ・
キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・アオスジテンジクダイyg・ホウライヒメジ・オトヒメエビ

備前・・・ミカドウミウシ・ウミウシカクレエビ・ヨコシマエビ・イサキ群れ・ホウライヒメジ
キンギョハナダイ群れ・ハナキンチャクフグ・コガネスズメダイ・オシャレカクレエビ




9月13日(木)
海況・・やや波あり 透明度・・6~12m 水温・・25℃ 天気・・・小雨  海の写真

台風のうねりも大きくなく軽~くゆらゆらそして小雨の中、
ビーチダイブとボートダイブを楽しんで頂きました。

沖合は水温25度、透明度も10m前後と安定してます。
備前の根周りにはカンパチが群れとなって出現!
根も上もキンギョハナダイやアマミスズメダイなど、溢れかえっています。

住崎の浅場は特に、魚群が凄いことに!
キビナゴが増えてきたのもあり、ここにもカンパチが突入してます。
キンメモドキも大きくなってきているので、群れの変形の見応えもありますね。
そしてメジナの群れもすごい数の塊に!

3連休間近!
ますます面白い水中世界になってきてます♪

備前・・・カンパチ群れ・キンギョハナダイ群れ・キンメモドキ群れ・アザハタ・
アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ・オトヒメエビ

住崎・・・カンパチ群れ・キビナゴ群れ・メジナ群れ・キンメモドキ群れ・アザハタ・ニシキベラ
キンギョハナダイ群れ・ユカタハタ・ハナミノカサゴ




9月10日(月)
海況・・波あり 透明度・・8m 水温・・25℃ 天気・・・雨のちくもり  海の写真

今日はなかなかの強い雨からのスタートでした・・・
途中は前が見えないくらいの雨が降りました(笑)
前が見なくなると、船も車も運転するのも
ドキドキです~
午後には随分と晴れ間も見えて
最終的には、晴れ~!のお天気になりました♪♪

ここ最近、回遊魚の目撃率が確実に上がってきていますよ~
今日も、1本目も2本目もシマアジの群れが
壁のように登場!!
他にも回遊魚いるんじゃないか!?また急に前の前に現れるんじゃないか?!と
常に周りが気になってしょーがない・・・(笑)
気が付けばきょろきょろしている自分がいます( *´艸`)

最終ダイブは、最近群れがどんどん大きくなっている
住崎のアザハタの根へ♪
回遊魚DAYの今日は着いたとたんに、やっぱり~
カンパチが上空をぐるぐる(^o^)
ちょっと透明度がかすんでいるので、すぐに消えてっちゃいましたが・・・
カンパチが消えてからもキンメモドキやクロホシイシモチの大群に
めっちゃ癒されました♪
最後は群れの中にキビナゴの群れも合体して
癒し度MAX!!
ゲスト様のニンマリする顔がたまらんかったです!!


備前・・・シマアジ大群・キンメモドキ群れ・キンギョハナダイ群れ・イトヒキベラ群れ・
サビウライロウミウシ・イセエビ・イソギンチャクモエビ・アカホシカクレエビ・

グラスワールド・・・シマアジ大群・ジョーフィッシュ×2・ヨコシマクロダイyg・クロユリハゼyg
ムラサキウミコチョウ・ヒロウミウシ・サビウライロウミウシ・キイロウミウシ


住崎・・・カンパチ&ブリ・キビナゴの大群・キンメモドキyg&クロホシイシモチyg&グルクンygの群れ・アザハタのクリーニング・メジナの群れ・アシビロサンゴヤドリガニyg



9月9日(日)
海況・・やや波あり 透明度・・5~8m 水温・・25℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日は快晴な一日。
日差しもよく入るので、魚影が美しく見えます。
今日もポイント手前でハンマーヘッドを目撃!いつか潜っている時にも出会いたいですね。


グラスワールドの北の根はキンメモドキ群れが爆発してました!
見応えありありますね~そこにアザハタやオオモンハタがウロウロ
クレパスにはエビ三昧♪
クリアークリーナーシュリンプやアカシマシラヒゲエビ、オトヒメエビやサラサエビなど
びっしりでした。
ジョーフィッシュもいつもの位置の周りに分散でした。

住崎の浅場も魚影が濃いですね。
根にはメジナの群れが圧巻!そして下の岩場にもキンメモドキやネンブツダイygや
クロホシイシモチygがこれまた増殖中!一斉に動く様は見応えありますね。
隙間には、ミナミハコフグygがいたり、ニラミギンポはまだまだ婚姻色バリバリです。

透明度も回復傾向なので、この群れの凄さをハッキリ見れる日も近いですね。


グラスワールド×2・・・ジョーフィッシュ×4・キンメモドキ群れ・イセエビの赤ちゃん
アナモリチュウコシオリエビ・ハナゴイyg・アザハタ・グルクン群れ・ブリ・クマノミの卵・セボシウミタケハゼ・ハタタテハゼ・イトヒキベラ・ヤマブキベラ・ベンケイハゼ・カンザシヤドカリ

住崎・・・ミナミハコフグyg・キンメモドキyg群れ・ネンブツダイyg群れ・クロホシイシモチyg群れ
アザハタ・ユカタハタ・ニラミギンポ婚姻色&卵・ハナミノカサゴ・ノコギリヨウジ・メジナ群れ
キビナゴ群れ・カンパチ・クロスジウミウシ・センテンイロウミウシ



9月8日(土)
海況・・ややうねりあり 透明度・・4~6m 水温・・25℃ 天気・・・晴れのち小雨  海の写真

雨の予報から青空も見えるスタート!
台風の置き土産!今日はどんな出会いがあるのでしょうか♪

まずは住崎ではミナミハコフグのygに癒されつつ、
この透明度のお陰?で急に目の前に現れるイサキの大群!
そしていつもよりも集団になってるホウライヒメジの群れ!
キンメモドキ群れもウジャって感じです。
ギンポ系はいつもの定位置で我々を待ってくれてます。

グラスワールドはほんと砂地の範囲が変わっている感じが!
透明度の良い時に広々と見てみたいですね。
ジョーフィッシュもじっと我慢だったんでしょう~
幼魚系も多く、キンギョハナダイygに混じって、ハナゴイygや、ソラスズメダイに混じって
クロユリハゼygなど、じっくり見るといろんな子たちが目に入る!

ラストは備前でまたまたイサキの大群がでました~!
突然現れるので、神出鬼没です!油断はできませんよっ(^o^)
イボハタゴイソギンチャクにはエビの三種盛り♪
特にモエビがかわいいですね。黄色いコケギンポも手前のサンゴがいい仕事してました。
透明度がチョメチョメでも、じっくり観察ダイブを楽しみました。


住崎・・・イサキ大群・ヒレナガカンパチ・ミナミハコフグyg・アザハタ・キンメモドキ群れ
クロホシイシモチ群れ・グルクンの子供たち・ニラミギンポ・コケギンポ
アカホシカクレエビ・テングダイ・キビナゴ群れ

グラスワールド・・・ジョーフィッシュ・ハタタテハゼ・クリーニング中のシマアジ群れ・
クロユリハゼ・ハナゴイyg・カゴカキダイ群れ・コガネスズメダイ赤ちゃん・ガラスハゼ
アオスジテンジクダイ・クチナシイロウミウシ・キイロウミウシ・ニシキウミウシ

備前・・・イサキの大群・グルクン大群・クロホシイシモチyg群れ・キンメモドキ群れ
コケギンポ・イソギンポ・キビナゴ群れ・ニシキウミウシyg・ムチカラマツエビ
テングダイ・アカホシカクレエビ・スジアラ・モクズショイ・タコ・サキシマミノウミウシ



9月7日(金)
海況・・うねりややあり 透明度・・4~5m 水温・・25℃ 天気・・・くもりのち晴れ  海の写真

今日はボートダイブ!うねりもさほどなく、
透明度は水底で5mほどで、うっすら根が見えてます。
相変わらず魚影は濃いですね。
透明度の影響で、どのポイントもいきなり魚影が目に飛び込んでくるので、
結構サプライズ的なフィッシュウォッチングダイブでした。

そんなサプライズダイブ、住崎や備前では、キンメモドキの群れとか、
ホウライヒメジの群れに、ちょっとビックリ。
住崎のテングダイも、ノボ~っと目の前に現れます。
薄暗いのもあって、イセエビやオトヒメエビが結構出てきてました。
オトヒメエビのむっちむちの抱卵には興奮の声が上がってました♪

グラスワールドでは、ハナゴイの子が!
キンギョハナダイygやソラスズメダイに混じってカラフルな世界でしたよ。
ジョーフィッシュも顔出した瞬間!お客さんも反応して、しっかり撮ってました。

透明度良かったら、きっとすごい魚影が見れるんでしょうね♪
回復が楽しみです。

住崎・・・テングダイ・ガラスハゼ・レンテンヤッコ・ナミマツカサ・黄色いコケギンポ・
キンギョハナダイ・イットウダイ・クマノミyg・オトヒメエビ抱卵・イセエビ

備前・・・キンギョハナダイyg・コガネスズメダイyg・キンメモドキ群れ・レンテンヤッコ・
ホウライヒメジ群れ・コイボウミウシ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ

グラスワールド・・・ハナゴイyg・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・クエ・キンメモドキ群れ
セナキルリスズメダイ・ナミマツカサ・キイロウミウシ・カンザシヤドカリ



9月6日(木)
海況・・うねりあり 透明度・・3~4m 水温・・26℃ 天気・・・晴れのち小雨  海の写真

台風通過後の透明度がどうかな?っと思う中、
ビーチダイブをご案内。
白濁りは予想通りでしたが、さほどウネリも強くなく、水温も高いので、
快適なダイブでした。

まずはリクエストのセンター長(コケギンポ)から!
一年ぶりの出会いにお客さんも懐かしそう♪
そしてサンゴ礁エリアには
クロホシイシモチygがいっぱい!目の前を覆い尽くしてました!
透明度の事もあり、突然目に入るサプライズ的な出現に
透明度の悪さもたまにはいいか!と思いますね。

沖合のホコラ近くのクマノミのチビも随分成長♪
早くバディ見つけてと思います。
チビと言えば、あちこちにトゲチョウチョウウオygが目立ってました。
そしてクロユリハゼも数個体。

ホコラを覗くとオトヒメエビが薄暗いのもあって体をしっかり出してくれてます。
そのそばに1cmくらいのミナミハコフグygが!
これはかわいかったですね。

ユラ~リ ユラリする水中で、おチビ達との出会い多いのんびりダイブでした。


サービス前ビーチ・・・ミナミハコフグyg・クロユリハゼyg・ハナハゼyg・クマノミyg
トゲチョウチョウウオyg・クロホシイシモチyg・ソラスズメダイyg・オトヒメエビ



9月2日(日)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・24℃ 天気・・・晴れのち小雨  海の写真

台風接近してきてます!
でも、まだ潜れました~
午後には大きなウネリが急激に入り始めて
水中でも大きく揺さぶられました・・・
週末ギリギリセーフでしたね(^o^)
明日にはこの台風の影響は一体どうなっているのか?!

水中はやっぱりちょっと冷たいのです・・・
でも、1本目に行った吉右衛門からすごい群れ群れ~♪♪
イサキの大群の隙間から、
メーター級の巨大なカンパチが2匹の姿が現れる!!
でかすぎてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!です!
一瞬ブリも通り過ぎたりもしてワイド盛りだくさんな1本!

グラスワールドのカゴカキダイの群れは、
二手に分かれてもワイドで楽しめてキレイ。
昨日見つかったスミレウミウシは紫色がホント美しいですね。
いつまででも見つめていられそう・・・☆
その横のジョーフィッシュはちょっと引っ込み思案だったかな(笑)

最後の住崎は、浅場のアザハタの根がお魚いっぱいで賑やかでした。
根のトップには、メジナの群れが圧巻!下はグルクンygの群れや、ミナミハコフグyg、
ニラミギンポも婚姻色の個体もいました。
頭上に足元にいろいろ見てて楽しいダイブでしたね。


吉右衛門・・・イサキの大群・巨大カンパチ×2・ブリ・キホシスズメダイ群れ・シラコダイ群れ・グルクン・ウメイロモドキyg・タカサゴスズメダイ・クロユリハゼ・クエ・ハナミノカサゴ

グラスワールド・・・スミレウミウシ・ジョーフィッシュ・アザハタ・メジナ群れ・クロホシイシモチ子供達・カゴカキダイ・キンギョハナダイyg・イトヒキベラまだまだ婚姻色・セナキルリスズメダイ・ハナミノカサゴ・ミギマキ群れヒョウモンウミウシ・ワカウツボyg

住崎・・・ニラミギンポの婚姻色&抱卵中・ミナミハコフグbaby・アカホシカクレエビyg・アザハタ・グルクン群れ・クロホシイシモチ&キンメモドキ・クマノミyg・キイロウミウシノコギリヨウジの赤ちゃん・コケギンポ・ミツボシクロスズメダイyg




9月1日(土)
海況・・やや波あり 透明度・・8~10m 水温・・21~26℃ 天気・・・雨のち晴れ  海の写真

今日もまぁ複雑なお天気で・・・
1本目上がってきたら、豪雨(>_<)
休憩中は雷まで鳴り出してえらいこっちゃでした!
ガードレールにもたれかかって海見てたら、
目の前に雷落ちて、足がびりびり~ってなりました( ;∀;)
怖かった~~~

海の中もなかなかパンチのきいた水温(笑)
深いところは21℃のところも・・・
皆さん、インナーしっかり着込んください(>_<)

生物相はこの水温ながら、どさっといるんです!
グラスワールドのアザハタの根の周りでは、
グルクンとクロホシイシモチの子供たちが
仲良く群れ群れ♪
その中をブリの大群が、どどどどどどっ-------っ!!!
ものすごい勢いで通り過ぎていきました!

住崎の浅場は、まだまだキンメモドキやクロホシイシモチの子供達がわんさか!
その周りをアザハタやユカタハタ、スジアラなどうろうろしてます。
アザハタに威嚇されたのか?ハナミノカサゴが岩の隙間に4匹も集まってました。
さすが王者アザハタですね。

備前でも、1cmくらいのミナミハコフグやピカチューウミウシに皆さん夢中でした。
イボハタゴイソギンチャクのアカホシカクレエビ以外にイソギンチャクモエビの超チビに夢中!
砂地のハゼ観察の面白さも堪能した一日でした。


グラスワールド・・・スミレウミウシ・ジョーフィッシュ・アザハタ・グルクン群れ・カゴカキダイ群れ・ハタタテハゼ・ハナゴイyg・メジナ大群・カンパチ大群・クロホシイシモチ子供いっぱい・


住崎・・・イサキの大群・テングダイトリオ・メジナ群れ・アザハタ・ミナミハコフグyg・キンメモドキ・クロホシイシモチ・カモハラギンポ抱卵・スジアラ・ユカタハタ・ハナミノカサゴ・イセエビ

備前・・・ヒレナガネジリンボウのペア・ネジリンボウ・オニハゼ・ハナハゼ赤ちゃん・ブリの群れ・ピカチューウミウシ・ガラスハゼ・ムチカラマツエビ・コケギンポ・グルクン子供の群れ